ホーム > フーレセラピーについて

フーレセラピーについて

フーレセラピーとは?

fouleetherapie_top.jpg

フーレセラピーは経絡に沿った鍼灸に代表される東洋的理論と循環系(血液・リンパの流れ)を改善し代謝を高めてゆくスポーツマッサージ・リンパマッサージなどを代表とされる西洋的理論を合体させたサイメンタルヒーリング
新たなマッサージの流れとして多くのメディアにも紹介されている癒しの施術です。
自然治癒力の向上を図る美容健康法を、是非体験下さい。
fouleetherapie_top2.jpg

 

 

fouleepic_1.jpg

 

手と足の違い!フーレセラピーはこんな効果が期待できます。
体の疲れ・ストレス・むくみなどの解消、肩こり、腰痛、冷え症、便秘、生理痛、肌荒れなど。
足痩せ、ウエストの引き締め、小顔、バストアップ、ヒップアップなどの美容効果。
fouleepic_2.jpg

 

施術の一部のご紹介

foulee_1.jpg ソクトウプレス
(脚の付け根)
  foulee_2.jpg アーチカウリング
(太ももの外側)
疲労の蓄積しやすい脚の付け根をほぐし、下半身の老廃物が流れやすくなりむくみの解消になります。 足の内側の足弓を使い反復で刺激する方法。強めの刺激なので マッサージなどになれた方には喜ばれる方法です。
     
foulee_3.jpg フロンピエスラッシュ
(背中~腰)
  foulee_4.jpg ローリング
(お尻)
背中には様々な反射区が集まっていて、ここを刺激することで機能を活性化し疲れにくい身体を作ることができます。 硬いかかとを使ってもむような刺激方法。体を左右に揺らすことで、でん部だけでなく背中も同時に緩めていくことができます。

 

施術の詳細につきましては下記バナーの「フーレセラピー公式サイト」にて紹介ムービーをご覧いただけます。

movie_banner.jpg
動画による紹介はこちらからどうぞ

 

dokode.jpg

これって何処でやってるの?

視界に立っているセラピストが目に入らなければ、
どこでほぐされているかわからない

フーレセラピーの不思議な心地良さは言葉では正確にお伝えする事はできません
百聞は一見に如かず、知らなかったことが惜しい気になるかも知れません

 

ご注意いただきたいこと
 

多くの方の健康維持・増進に貢献できるフーレセラピーですが、
病気そのものを治す治療行為ではありません。

  1. 疲労・衰弱がはなはだしい場合
  2. 心臓や肺など重い疾患で脈が弱く速い場合
  3. 熱がある時・急性炎症性疾患
  4. 絶対安静を要する患者・安静を要する内科重症疾患
  5. 出血しやすい病気や状態にある場合・血管に病変がある場合
  6. 悪性伝染病の疑いがある場合
  7. 皮膚に炎症や広範囲の疾患がある場合
  8. 妊婦
  9. 著しい骨粗鬆症など

お客様に以上の症状がある場合はお受けいたしかねます。

又、治療中の疾患がある場合は医師に指示を仰いだ上お越しください
その他不明な点はご予約の際、ご相談下さい。

PAGE TOP