ホーム > スタッフブログ > 出会いと感謝

出会いと感謝

静岡市 肩が凝って頭痛が...フーレセラピーで楽に

以前に1度見えたお客様

「頭痛、首のつまり、目の奥の疲れが…前回と同じですが疲れが溜まってしまって…

昨日が最悪で、近場でやって貰おうかと思ったけどそれなりだし、

やっぱり、しっかり結果がほしいから、急で悪いけど連絡しちゃいました。」

 

安らぎコースでお見えになりました。

全身に疲れがたまり、足から背中・首までガチガチ…

 

足から丁寧に…

(足から、土台からフーレの基本に忠実に。

遠いようでポンプがしっかり働くとほぐれも良いし、お客様にとって施術結果の長続きになるから…)

脚外側のはりで外側に重心がいってしまっているのは、しっかり足をほぐす

骨盤周囲、足の付け根、お尻回りをしっかりほぐし流す

背中、腕の付け根、脇、腕をしっかり

右の僧帽筋を丹念に、肩は肩甲挙筋、首は右胸鎖乳突筋を丁寧に

約2時間強の時間は要しましたが

 

「床にからだ全体がついている。

真ん中に立てている。そういえば最近、真ん中に立てなかったんです。

体が、肩がすごく軽い。

私の悪くなっている所をピンポイントでわかってくれて

フーレって凄いですね。

お客様を迎えなければいけなかったから、これで迎えられます。

子供の相手をしてあげたくても、辛くて寝室で休んでばかりだったから、

相手をしてあげられそうです。」

そんな言葉を頂きました。

 

辛そうだったお顔に笑みが、血色のよくなったお顔を拝見すると

「フーレをやってて良かった。このお顔が見たくてこの仕事がやめられない。

辛い所、ほぐすべきがわかるのは、お客様の体が教えてくれた10年程の経験と

自分自身の体も疲労が溜まりやすい類だから…

何処をやれば楽にできる?いつも自分の体と会話しているから。

そして何より、御縁をくれる、お客様の笑顔にふれさせてくれるフーレセラピーが大好きだから…

本当に辛い時、「楽になって元気になって貰いたい。」

看護師は、医師のもとでしかできないけれど、

この仕事は一人のセラピストとして…「私らしく…」が叶う場所。

これからも、一期一会の店名に込めた想いのように、

一つずつ丁寧な仕事をしたいと思った夜でした。

今日の出会いに感謝、少しは役に立てたかな?

充実の気持ちで、床に着けるのもこの仕事のお蔭です。

 

症状の改善やご感想には個人差がございます。

また施術内容・回数は、症状、時間、原因と経過などで様々です。

何かお困りな症状がございましたら、気軽に御相談の上、ご体験下さいませ。

癒しマーケット

癒しマーケットが終わり、早2週間

本当に日々が早くて…今頃のコメントcoldsweats01

 

お越しいただいた方々、出店者の皆様に感謝。

一期一会、ドキドキheart02の結果

ご招待の方を含め8名の方にフーレは体験頂けましたnotebell

首が回る、足が軽い、腰が楽になった、

気持ちが良くて眠っちゃいました。

本当に足ですか?

他では受けることのない箇所の施術で自分の疲れを知りました。

今までのマッサージのイメージが変わりました。

すごく気持ちがいい。今度は全身受けたいetc…

 

私がまたフーレを大好きになるご意見を頂きましたcatface

会場はゆったりとした温かさに包まれ、眺めているだけで微笑みが…

こころの授業も、心が癒されてゆくconfident

途中からいらしたお客様も、「こんな会なら早くに来れば良かった」と

お弁当を買って帰宅された方は「とっても美味しかった、玄米なんて普段食べられない母が

柔らかくておいしいと言ったよ」と感想を頂きました。{農カフェさんのお弁当}

 

28回、埋田店長さん、松井さん、

松田さんを中心とした先人の方々の

御苦労の結果、今がある。

出店者も来店される皆様も、皆が癒されるこの会に参加させて頂ける事に心から感謝。

 

またの開催に「出店如何ですか?」と、お声をかけて頂けるような仕事をしてゆきたいと、

想いを新たに致します。

 

癒しマーケットの後は、見える景色まで変わって見える。

「ありがとう」と心の底から言える事に、感謝。

癒しマーケット御来店有難うございました

13日は、冷え込みの厳しい中、御来店有難うございました。

一期一会も、7名の方に、ご体験頂けました。

30分という限られた時間の中ではありますが

「足じゃないみたいnote

「深い筋肉まで効いてきて凄く楽になったhappy01

「ツボに強く効くより、ずっと気持ちがいいup

「腰が痛くて座るのも辛かったけど、座れるようになった」

「肩が苦しかったけど、すごく軽くなったnotes

「気持ちが良くて眠たくなってしまったlovely

「このまま、ここで眠っていきたいheart04

そんな感想を頂き、無事に終了。

癒しマーケットに参加させて頂くきっかけを下さった

サイルーン。のkazuさんともお会いできてhappy01楽しい一日でした。

今回は前日の搬入ができない中で、2時間半程で準備。

改めて人のパワーを感じました。ここまで来るのに中心になってやって下さった方々

そして作り上げて来て下さったマーケットの皆様にとっても感謝した日でもあります。

 

眠くなっちゃうほど、気持ちいいけど、ちゃんと結果も生んでくれる

フーレセラピー…foot

マイナーな施術だけれど、フーレをお伝え、ファンを少しでも増やせたら

フーレで健康作りのお手伝いができればと願います。

次も出店のお呼びをかけて頂けたら、一期一会も

50数店舗の一つとして、お客様をお迎えしたいと思います。

こりん 高橋様 ありがとう

 

フーレセラピーは、手前味噌でなく、とっても素晴らしい技術です。

しかし、残念ながらあまり知られていません。

そんなフーレセラピーfootの普及に、協会員の中にも労を惜しまず

活動してくださっている方がいます。

そのお一人が、柏で、「こりん」というサロンを開いていらっしゃる高橋様です。

フレセラピー協会員から寄せられた画像を元に高橋様が、

フーレセラピー協会認定サロンガイド」というのをボランティアで

構成制作して下さっています。

高橋さんのお人柄とセンス、オーナーさんの想いが溢れた素敵なガイドです。

 

そこに、「一期一会」も載せて頂きました。

開店前に、自分の想いを花言葉に持つ花々を描いて頂いた絵も入れて

サロン風景をまとめて制作下さいました。ガイドribbon

 

想いは人の縁を生み、形と成す

フーレセラピーを始めて9年目…皆様に支えられ歩んでいます。  

あ・り・が・と・う としか表せなくてthink

感謝…

強羅環翠楼

誕生日、箱根に旅をしました。

ゆっくり温泉三昧、日頃の疲れをとって…そんな想いから選んでくれた宿でした。

離れ、24時間かけ流しの内風呂を備えた一室。

岩崎弥太郎氏の別荘を買い取り、そのままを出来るだけ生かして使用している

というだけあって、趣のある旅館でした。

 

山育ちの私も忘れかけていた、優しい自然に包まれる心地良さ

露天風呂からの奥深さを感じさせる広葉樹の林

強羅駅から小さく聞こえる電車の音、アナウンスの声も気にならない

暫く日頃を忘れて堪能…これが癒されるってことね

自然にはどんなにしても勝てませんね…

 

内風呂もゆっくり…confident

(2種の源泉を使用しているというお風呂
お風呂が大好きなので、館内の浴場を含め8回も、湯を堪能
少し肌もツルツル?
宿の方には「8回は初めて」と笑われてしまいましたが…coldsweats01

料理も、夕飯は勿論、朝食もひとつひとつ作りての優しい想いが伝わる

細やかな味でした。

 

宿のお世話係の方も心遣いが細やかで、最高の旅でした。

決して、旅の回数が多い私ではありませんが、

「名残惜しい、このまま時が止まれば…」そんな想いになる宿は、

そうは無いと、宿の皆様に感謝しています

また、是非来れたら来たいな…

 

何より、ここを選んでくれた大切な人に、心から感謝です。

 

紅葉mapleには少し早かったですが、綺麗に色づいた木々もちらほら…

今年は暑い夏に葉焼けをし、そのまま葉を落とす木も多いそうです。

 

 

ガラスが好きな私の為にガラスの森美術館に立ち寄りました。

7年寿命が延びると言われる、大湧谷の黒卵は、渋滞で諦めました。

途中寄った、懐かしき沼津港は、随分変わり(12年も経てば変わって当然)

観光客に楽しんで貰えそうな場所に変わっていました。

 

自然に癒され人の温もりで私も充電

 

疲れた身体を楽にしに、充電に来てね

静岡駅から至近距離の フーレセラピー 一期一会 で待っています

素晴らしい伝統花火をありがとう

私の田舎は清内路

280年の伝統、無形文化財指定の手作り花火があります。

今年は、13年ぶりに見てきました。

 

静岡は、夏になると毎週何処かで花火の音が聞こえるほど花火が盛んです。

 

田舎の花火は村人達の手作り。

いくつも仕掛けられた仕掛け花火を、仕掛けを伴った綱火によって繋ぐ

村人達の知恵と熱意を収穫の感謝として諏訪神社に奉納する花火です。

山間の空いっぱいに広がり、降ってくるように咲く打ち上げ花火。(打ち上げは関島煙火製)

地響きのようにこだまする音は、身体に伝わるようです。

はらわたに響きます。

静かな村も、この日ばかりは賑わいます(昔よりは規制が厳しく人数制限があり少なくなりました)

独特の花火です。

 

8月お盆を過ぎた頃から、仕事を終えた毎夜作業がされます。

山つつじの木を炭にし、火薬や秘伝の金属を調合し火薬が。

竹をゆで、乾燥。そこに火薬がつめられ、仕掛け製作。

1.5ヶ月あまりの作業の成果です。

 

村人も高齢化、過疎化で規模は小さくなりました。

でも、村人の心意気はそのままに…

私が男に生まれたら、少しの火傷も何のその。

咲き落ちるあの火の粉の下で「ワッショイ…」と

やっていたかもしれません。

 

今年も素晴らしい花火をありがとう(ここで披露できないのが残念)

清内路の人たち、ありがとう

伝統を守り続ける事は、とっても苦労が多いと思います。

でも、是非、守り続けてくださいね…

私の誇りでもあります

いつか、ご縁があったなら、何処かで目にして下さいね…

見て下さってありがとう

看板も無い小さなマッサージ店

フーレセラピーというマイナーな施術

そんな当店のブログなど、誰も…

でも見て下さっている方がいるのですね

「ブログ更新無いから、身体大丈夫?何かあったかと…」

そんな言葉を頂き、感謝すると同時に、

歳を重ねパソコン画面に向かうのが、結構遠のいてしまう自身を反省…

当店のHPもリニューアルして」早や1年…

 心新たに向かわなくては…

 

静岡市 足圧リンパマッサージ フーレセラピー 一期一会 を宜しくお願い致します

母へのフーレ

私の母は、88歳

戦中、戦後を生き抜いた苦労人です。

どんな努力をしても、母を超えることはできないでしょう…

長野の山中、畑をしながら田舎で一人暮らしをしています。

背中に重いものを背負い、畑、山の仕事をしたその背中は

骨粗鬆症も進み、真ん丸です。

長時間の車の揺れは、痛みとなるので遠出ができません。

ましてや、静岡に来る事ができません。

だから、帰省の折にしかフーレができません。

今回の帰省でも、足腰の痛みを訴えていました。

丸まった背中腰が首に負担を強いていないはずはありません。

全身から、日頃の苦労が伝わるようでした。

丸まった足腰が伸び、「身体がぬくとまった(温まった)。痛みが楽になった」と

初めて受けたかの様に、喜んでくれました。

 

いつも一番にやってあげたい母ちゃんに、やってあげられなくてごめんね。

チーコは、看護婦さんにして貰ったのに、この仕事に進んでしまってごめんね。

でもその分、来てくれたお客さんに「来て良かった」って言って貰えるよう

人の役に立てるよう頑張るね…

看護師の経験も生きると信じてる。

苦労して学費仕送りしてもらった事、わかってるから…

無駄にはしないよ。ありがとう、母さん…

 

こんな歳になっても、母は私を心配してくれます

いくつになっても子供は子供。

ずっと心配かけてる私です

フーレセラピーを愛する仲間

先月は、浜松市天竜川の御夫婦が、6月に検定に合格したからと

当店のフーレを受けに御越し下さいました。

7月自宅で開業と・・・

夫婦で夢に向かって歩めるのは羨ましい限り…

そして何より、お互いの身体をフーレでメンテナンスができる。

 

主張がぶつかりあうとおっしゃいましたが、

それはそれでいいこと。向かう方向さえ同じであれば…

必ずや、願う方向に。

 

その後、かなり前にベーッシックをとられたが暫く活動していながったが

再び活動したいと、再検定に臨まれる方が…

そんな仲間に出会えました。

みんな頑張って欲しい。

 

フーレセラピーはとってもマイナーで、残念ながら、中々皆様の認識に止まりません。

受けて御覧になったら、優しい刺激で心地良いのに、とっても体が軽くなることに驚かれるはず。

いろいろな良い効果も、期待以上に生んでくれます。heart02

 

私は、そんなフーレセラピーfootが大好きですhappy01

(お客様には、「ちーちゃん程フーレが好きな人も施術者でもいないだろうね。

いっそ、学校で頑張って副校長にでもなりな・・・」とからかわれていますcoldsweats01

 

だから、一人でも多くの方に体験頂きたいです。

だから、フーレセラピーを愛する仲間が増えるのがとっても幸せ。

そして、願わくばセラピストさんには、

フーレセラピーの満足度が上がるプログレス(ビューティースリム)を

是非、身につけて頂きたいです。

フーレセラピー未体験の方、お近くの「フーレセラピーのお店」に、体験にいらして下さい。

 

静岡市 フーレセラピー 一期一会は

トライアルコース フーレセラピー40分¥2.100~

初回は全てのコース¥3.150引きで提供しております。

お気軽に御連絡下さい。up

試験・・・そして明日へ

6/21が、私のBTU 卒業試験、

本当に様々な事が起こり、試験に意識を全く向けられませんでした。

もう試験は無理!と思いましたが、その日を準備して下さった先生にも

ご迷惑がかかります。

向かえない自分も認め、今の自分のありのままに…

それこそが、BTUらしさ・・・今の私。

そう思い直し試験に臨みました。

結果は、かなり悲惨だったかな?

でも、学んだ事は私のこれからに生きてゆく。

物事の受け止め方、向かい方・・・全てに生きるだろう。

無駄にはしない。それでいい・・・

さあ、前に進もう!

今、私にできる事、やるべきこと、私の人生、私自身がイキイキと生きること・・・

この1年を無駄にはしない・・・

BTUで出合った方々も私の宝物。全てに感謝。

1  2  3  4

PAGE TOP