ホーム > スタッフブログ > フーレセラピー > 静岡市 肩が凝って頭痛が...フーレセラピーで楽に
スタッフブログ

静岡市 肩が凝って頭痛が...フーレセラピーで楽に

以前に1度見えたお客様

「頭痛、首のつまり、目の奥の疲れが…前回と同じですが疲れが溜まってしまって…

昨日が最悪で、近場でやって貰おうかと思ったけどそれなりだし、

やっぱり、しっかり結果がほしいから、急で悪いけど連絡しちゃいました。」

 

安らぎコースでお見えになりました。

全身に疲れがたまり、足から背中・首までガチガチ…

 

足から丁寧に…

(足から、土台からフーレの基本に忠実に。

遠いようでポンプがしっかり働くとほぐれも良いし、お客様にとって施術結果の長続きになるから…)

脚外側のはりで外側に重心がいってしまっているのは、しっかり足をほぐす

骨盤周囲、足の付け根、お尻回りをしっかりほぐし流す

背中、腕の付け根、脇、腕をしっかり

右の僧帽筋を丹念に、肩は肩甲挙筋、首は右胸鎖乳突筋を丁寧に

約2時間強の時間は要しましたが

 

「床にからだ全体がついている。

真ん中に立てている。そういえば最近、真ん中に立てなかったんです。

体が、肩がすごく軽い。

私の悪くなっている所をピンポイントでわかってくれて

フーレって凄いですね。

お客様を迎えなければいけなかったから、これで迎えられます。

子供の相手をしてあげたくても、辛くて寝室で休んでばかりだったから、

相手をしてあげられそうです。」

そんな言葉を頂きました。

 

辛そうだったお顔に笑みが、血色のよくなったお顔を拝見すると

「フーレをやってて良かった。このお顔が見たくてこの仕事がやめられない。

辛い所、ほぐすべきがわかるのは、お客様の体が教えてくれた10年程の経験と

自分自身の体も疲労が溜まりやすい類だから…

何処をやれば楽にできる?いつも自分の体と会話しているから。

そして何より、御縁をくれる、お客様の笑顔にふれさせてくれるフーレセラピーが大好きだから…

本当に辛い時、「楽になって元気になって貰いたい。」

看護師は、医師のもとでしかできないけれど、

この仕事は一人のセラピストとして…「私らしく…」が叶う場所。

これからも、一期一会の店名に込めた想いのように、

一つずつ丁寧な仕事をしたいと思った夜でした。

今日の出会いに感謝、少しは役に立てたかな?

充実の気持ちで、床に着けるのもこの仕事のお蔭です。

 

症状の改善やご感想には個人差がございます。

また施術内容・回数は、症状、時間、原因と経過などで様々です。

何かお困りな症状がございましたら、気軽に御相談の上、ご体験下さいませ。

PAGE TOP